注目キーワード
  1. 初心者

ブログで50記事書いてみた結果

ブログの世界ではよく「とりあえず100記事書け」という風潮があります。

自分もそれを鵜呑みにしてとりあえず100記事を目指しているのですが、ちょうどこの記事で半分の50記事目になりました。

なので、目標の半分まで来た記念に全くのブログ初心者が50記事書くとどうなるのかということを書いていきたいと思います。

 

ブログ初心者が50記事書くと何か変わるの?

さて、全くのブログ初心者が50記事書くとどうなるか。

その結果ですが、

 

 

ってのが正直な感想ですね。

文章がスラスラ書ける!

どんどんネタが出てくる!

とかそんなことは一切ないです。

文章を書くのも、ネタを探すのもいっぱいいっぱいな状況。

安西先生、ブログが上手になりたいです……(泣)

あとアドセンス収入とかも全然ないです。

ブログ飯っていつ食えるようになるんだよ……(泣)

ブログを書いてきて分かってきたこと

ブログを書きつづけてみて分かったことは、

「ブログとは孤独との闘い」

ということですね。

はてなブログとかだと違うのかも知れませんが、ワードプレスはマジで人が来ないです。

自分しかアクティブユーザーいないとか全然ありますし。

よく「ワードプレスは孤島」というワードを耳にしますが、これはホントに実感しますね。

ネットの海の端っこにひっそりとできた島を一人で開拓している気分です。

多分、人に評価されないとヤダ!って人はブログとか続けるの難しいんじゃないかな?

逆にマインクラフトとかで一人でちまちまと作業できる人は向いてるんじゃないでしょうか。

あとギター続けられた人も多分適正ある。

孤独耐性あって地味な作業が好きな人は多分ブログしたら続くんじゃないかなーって思います。

始めて分かるメリットデメリット

個人的に思うブログを始めるのメリット

・身の回りの事に敏感になる

・分かりやすい文章を書くということを意識するようになる

・他のブログを見ることで知らなかった分野の知識を得られる

って感じです。

具体的には、

・ネタを探して、身の回りの出来事に意識的に注意することで今まで見なかったものも見るようになった。

・他の方のブログを見ることで「この人の文章分かりやすいなー」とか専門的な知識を得られたりとかできた。

っていうのがブログ始めなかったら得られなかったものですね。

逆にデメリットは、

・とにかく時間を食われる

ってとこでしょうか。

1日投稿しなかっただけで

「あー、今日は投稿できなかったな…」

っていう小さな後悔が発生するので、できるだけ毎日投稿したいんですけどやっぱ社会人なんで時間がないんですよね……。

そうすると昼休みとか出勤前とかに頑張って書いたりするわけですが、それはそれで疲れるというジレンマ……。

多分こういう疲れからブログを書くのを辞めてしまう人がいるんだろうなーってなんとなく思いました。

今のところメリットの方が圧倒的に多いので、自分はまだまだ頑張っていく予定です!

最新情報をチェックしよう!

ブログ定期報告の最新記事8件